Android Studio 0.9.0がリリースされています

この記事は最終更新から3ヶ月以上が経過しています。情報が古い可能性があります。

Android Studio 0.9.0がcanary channelでリリースされています。

更新内容としては、Android Gradle Pluginが0.14.0にバージョンアップしたことに対応するためのもので、何が変わったかはAndroid Gradle Pluginの更新内容を確認するのが手っ取り早いです。

0.9.0にバージョンアップした後に、今まで作っていたプロジェクトを開くと、Android Gradle Pluginのバージョンが低いとエラーを吐きますが、Fix plug-in version and re-import projectというリンクを押せば勝手に直してくれます。

といっても、直してくれるのは使うGradle Pluginのバージョンだけであって、自分でいろいろカスタマイズしている場合、今回のAndroid Gradle Pluginの更新内容の影響を受けて、プロジェクトをビルドできなくなる可能性もあります。

Multi-dexがサポートされたりしたみたいですが、私にはよく分からない世界だなという感じです。

詳しいところは各種リリースノートを参照してください。

Android Studio 0.9.0リリースノート

Android Gradle Plugin 0.14.0リリースノート

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする