「 2015年05月 」一覧

NO IMAGE

アプリを公開してコメントもらえて嬉しかった話

Google Playで公開しているカスタムフォトウォッチで初めてコメントをもらいました。 英語でのコメントだったのですが、「12時間表示のオプションが欲しい」っていう内容でした。 おそらく私は、...

記事を読む

NO IMAGE

EventBusを使ってAsyncTaskLoaderでProgressを通知する

greenrobot/EventBus - GitHubを使ってみました。 異なるスレッドからのイベントの通知でもうまくハンドリングしてくれるので、AsyncTaskLoaderでProgressを...

記事を読む

NO IMAGE

LocalBroadcastを使ってAsyncTaskLoaderでProgressの通知を実装する

AsyncTaskLoaderにはAsyncTaskのpublishProgress()のような途中経過を通知するメソッドが標準では用意されていません。 そこでブロードキャストを利用してこれを実装し...

記事を読む

Android StudioでJunit4によるテストを走らせる

Android StudioでJunit4によるテストを走らせる

基本的にはここに書いてあるとおりにやればいいだけの話です。 準備 /app/build.gradleのdependenciesにjunitを追加します。 testCompile 'junit:j...

記事を読む

Espressoを使ってUIテストを書いてみた

Espressoを使ってUIテストを書いてみた

Android Studio 1.2でEspresso2.1を使ったUIテストをやってみました。 テストの実行に実機(エミュレータ)が必要なのが面倒くさいですが、実機無しでテストが実行できるようにす...

記事を読む

アプリのパフォーマンスを向上させる GPUオーバードロー

アプリのパフォーマンスを向上させる GPUオーバードロー

LinearLayoutをネストしすぎたりするなど、Viewの階層を深くするとアプリのパフォーマンスに良くないという話はよく聞くと思います。 それと似たような話で、画面を何回描画しているかを確認して...

記事を読む

NO IMAGE

その画面がどんなViewを使って作られているか調べる方法

「このアプリのデザインを参考にしたいんだけど、どうやって作ってるのか知りたい」というときに便利かもしれないコマンドです。 調べたい画面を表示させた状態で、ターミナルからadb shell dumps...

記事を読む

NO IMAGE

BaseSaveStateにを拡張してカスタムViewの状態を復元する際の注意点

カスタムViewを作った場合、BaseSaveStateを拡張してViewの状態をカスタムView自身で復元できるようにできます。 この際に注意すべきことが3点あります。 Activityを保持し...

記事を読む

Android StudioでLogcatをフィルタリングする

Android StudioでLogcatをフィルタリングする

Logcatでアプリのデバッグをする際に、自分のアプリからのログ出力だけ見たいなんてときありますよね。 そんなときにどうやってフィルタリングをするかという話です。 キーワードやログレベルでのフィル...

記事を読む

スポンサーリンク