versionCodeの最大値

Google Playにアプリをアップロードする際、versionCodeを常に増やしていく必要がある。

Gradleを使ってこのversionCodeを自動的に生成する(versionNameと一緒に)ときに、versionCodeには最大値が存在するということは覚えておかないとならない。

https://developer.android.com/studio/publish/versioning.html

Google Playでは2.1Mが最大値となっているらしい。

versionCodeを生成するスクリプトを書く際は、APKを作成してそのAPKのversionCodeを確認するところまで気を配ろう。スクリプトでversionCodeが生成できていることだけ確認して、Google PlayにAPKをアップロードしたら最大値にひっかかって更新できなくなった、なんてことになったら悲しすぎる。

ちなみにこの問題にでくわしたのは、versionCodeをメジャーバージョン3桁、マイナーバージョン3桁、パッチバージョン3桁、ビルド番号3桁、MultiAPK識別用の符号1桁でversionCodeを生成したときである。

Google PlayにAPKをアップロードする前に気づけて良かった。

ご意見ご感想はこちら

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メッセージ本文

メッセージを送信するにはチェックを付けてください。